背景画像 背景画像

お知らせ

新型コロナウイルスに感染し宿泊療養・自宅療養されている方へ

厚生労働省の診療の手引きでは

ステロイドホルモンの投与は中等症Ⅱ(SpO2≦93%)では強く推奨するが、

中等症Ⅰ(93%<SpO2<96%)では投与すべきでないとなっています。

しかし、この入院もできず酸素投与の器械もないという状況で、

そんな悠長なことは言ってられません。

 

そこで、新型コロナウイルス診断確定し宿泊療養・自宅療養されている方に

自費でステロイドホルモンをお分けします。

デカドロン4mg、一日1.5錠、10日間で実費500円(税込み)です。

薬価30円の薬です。

酸素飽和度(SpO2)が96%未満、又は3日以上発熱のある方はお飲みください。

糖尿病・その疑いの方は糖尿病が悪化しますので処方できません。

 

厚生労働省の推奨する治療と違うことを行うので自己責任でお願いします。

あくまで診療ではなく薬をお分けするだけですので、診察料・処方料も頂きません。

内服することで悪化しても責任は持てません。

また病状についての問い合わせ、診察にも応じません。

(当院に通院中の方は別です

 

患者さんのご家族から当院へステロイドホルモン希望とお電話下さい。

ご家族は濃厚接触者になりますので当院の外にて対応させて頂きます。

当日、同意書にサインして頂きます。500円硬貨をお持ちください。

 

お知らせページに戻る