背景画像 背景画像

診療科目

内科

矢印

泌尿器科皮膚科

矢印

ガン温熱療法
(ハイパーサーミア)

矢印

自費診療

高濃度ビタミンC療法

矢印

プラセンタ

矢印

プロペシア

矢印

ED治療

矢印

※院内処方となっております。

内科

対象科目

2

高血圧・高脂血症・痛風・不整脈など

2 感染症(風邪、インフルエンザ・ノロウイルスなど)
2 生活習慣の指導(食事・運動療法)

在宅医療(ご自宅で療養したい方は定期的に訪問診療致します。ご相談下さい。)

泌尿器科・皮膚科

症状

1

排尿時痛、血尿、尿が近い、出にくい、漏れる、夜間頻尿など

対象科目

2 痛みのない肉眼的血尿悪性腫瘍のことが多い
3

前立腺肥大症・尿管結石

3

膀胱炎・精巣上体炎・前立腺炎

4 性感染症クラミジア・淋病・陰部ヘルペスペス梅毒
3

湿疹・帯状疹疱

※泌尿器科受診の場合、尿検査があります。陰茎に皮膚炎がある場合、性感染症の可能性もあり尿検査を行います。ご了承下さい。

温熱療法(ハイパーサーミア)

温熱療法

(ハイパーサーミア)

1

効能

ガン予防の他、以下の効果が期待できます(自費診療)

免疫力増強

筋肉痛

神経痛

胃腸障害

ストレス障害

肥満

健康促進疲労回復

患部を身体の深部を直接温めます。皮膚から熱伝導で温める他の温熱法との違いを体感下さい。ビタミンC療法との併用可能です。先ずはお電話を下さい。ご相談のみの予約も歓迎いたします。

当クリニックは、山本ビニタ−最新機種「サーモトロンRF Edition」を採用しています。機器について詳しくは「山本ビニター」で検索

自費診療

高濃度ビタミンC療法

効能

グラフ

禁忌

用法

料金

※全て税別

プラセンタ

効能

注射方法

料金

プロペシア

当院ではジェネリックのフィナステリド(1)です。1錠200円に診察料1000円、消費税がかかります。 尚、アボルブ(ザガーロ)も処方可能です。ご相談下さい。

半年以上内服されると、血液検査のPSAという前立腺ガンの腫瘍マーカーか低く出ます。正常4以下ですが、該当される方は2以下となり注意が必要です。

ED治療

当院では3種類の薬を扱っています。全て狭心症に使われる硝酸薬のニトロ等と併用すると血圧が下がりすぎて死に至ります。飲まれる前に必ず確認して下さい。
食後に飲むと効果が薄れます。空腹時に飲まれることをお勧めします。薬が吸収される約30分後に食事されても問題有りません。

薬の種類

①~③全て、初診料3310円、再診料1830円、消費税がかかります。